キイトトンボ

オス


オス

イトトンボの仲間では大型の部類に入り、カワトンボ的ながっちり体型の雰囲気があります。 ヤンマやサナエは黄色と黒色の配色が多いですが、イトトンボ系でくっきりど派手な黄色の配色は珍しい感じです。 メスの配色はよくあるイトトンボの仲間のメス的なくすんだ緑色っぽいものなので、オスの色が他の種類とは違う進化によって獲得された色なのではないかと考えてしまいます。 しかし、派手な黄色も野外だと意外と緑に溶け込んで目立たない感じになるのは、やはり保護色としての機能を持ち合わせているようです。

もどる

ネイチャー フォト ギャラリー トップページへ


Nature Photo Y&Y トップページへ