ミヤマアカネ

オス


オス


メス

子供のころ、田舎で教わった名前はクルマトンボという名前でした。 翅の茶色の帯を、車の四輪に例えた名前です。 ところが図鑑にクルマトンボは載っておらず、かなりローカルな名前の可能性が。 さらに翅に帯があるトンボは数種おり、どれが子供のころに見たクルマトンボなのかという問題が出てきました。 候補はリスアカネ、ノシメトンボ、コノシメトンボ、ミヤマアカネまでに絞られます。 結果、全部が区別されておらず、すべてクルマトンボになってしまったというのがオチなのですが、他のトンボは翅の先だけが茶色いので、一番車輪らしく見えるのがミヤマアカネではないかと思っています。

もどる

ネイチャー フォト ギャラリー トップページへ


Nature Photo Y&Y トップページへ