オニヤンマ

オス


交尾

黒色と黄色のしましまで大きければ、それはすべてオニヤンマと呼んでいませんか? 意外とあちこちで、他のヤンマやサナエなどがオニヤンマと呼ばれている気がします。 本当は模様が違っていたり、大きさが違っていたりするのですが。 本家オニヤンマは日本一大きいと言われるだけあって、飛んでいても存在感ばっちりの大型のトンボです。 黒色と黄色のしましまの太さも存在感あふれています。

もどる

ネイチャー フォト ギャラリー トップページへ


Nature Photo Y&Y トップページへ